LOG IN

by 中村菜月

最近、少しずつ本が読めるようになった。
文を書く人の中身みたいなものが流れ込んできてそれにとりつかれてしまうからなかなか読めていなかったけど、Twitterの色々な人のつぶやきを読んでいくうちにその辺が随分と楽になった。
そして旅がしたくて、自分がどこにいきたいのかどこに行くべきなのかを探したくて
少しずつ本を読んでいる。
最近は宮沢賢治にすっかりととりつかれて
ただ布が垂れているということに泣いたり
信号機の赤い光に心がぎりぎりになるまでみとれたりした

旅がしたいのは、絵を描きたいからです。

色々なものに触れたい。歴史を知りたい。言語について、もっと考えたい。生きているもの生きていたもの生きてゆくもの生きないもの生きていないもの
別に理由はないけど
全部すき、だからもっと知りたい。
営み、文化、音楽、哲学、空間、物質、感情
存在するもの、存在しないもの
わたしは全てに興味がある
そして結局は絵を描きたい。

わたしが描きたい絵を描くために必要なこと、多すぎるだろと思って、
気づかないふりをしながらうまいことやり過ごしてそれっぽくできないかなとかね、
サイズの合わない額をどうにかこうにか合っていると無理に納得しようとしているときに抱える悪足掻き感、
あれに似たような状態でふわふわ過ごしてきたんだけど
結局は、徹底的にやりたいな
という気持ちが強まるのであった。
よかった。





中村菜月
OTHER SNAPS