LOG IN

iki

by 中村菜月

少し陽射しはつよいけれど

心地のよい日が続きますね

寝っころがって、カーテンがふくらんだり窓に吸い寄せられたりするのを

きれいだなあと眺めていました。

ふいにふっと強い風がカーテンを翻して私の上を通り過ぎました。

瞬間、わたしの上には青空が広がりました。

いい天気ですね、

カーテンの代わりにくくりつけた白いぬのに

何を描こうかなとか

干している和紙がかさかさゆれて

かわいいなとか

布の裂け目が光っていてきれいだなあとか

目の前のことを考える。

床の冷たさ、撫でた木の感触

足の指が靴下に収まっていること

秒針と鳥の声が混ざること

もう少し同じ空気のなかで息をしていることについて

ちゃんとわかりたい

近すぎて見えていないことについて。

OTHER SNAPS